メッセージバード /メルパカ

  • 2016.07.05 Tuesday
  • 09:06

ポイント制 出合い系サイト メッセージバード
(ネットで恋人ゲットナビ!さまのご評価)

 

ちょっと欧米的な鳥のキャラクターが可愛い、他とはちょっと違う感覚のポイント制 出合い系サイト メッセージバード。
略してメセバ。
ダウンロード数は220万を超えています。

 

このアプリはマジな出会いを探すというよりもゲーム感覚で世界中のメンバーとコミュニケーションをとります。
FacebookなどのSNSとも違う感じですね。

アプリ内で流れる微妙な音楽を聞きながら、鳥を眺めているだけで癒されます。
メッセージバードは寝たり、突然笑ったりします。


このメッセージバードが使い方も丁寧に説明してくれます。

日頃、出会い系サイトでライバルとシノギを削っているYUTAROにとっては平和でゆるい世界が繰り広げられています。

ただし侮れるなかれ、無造作にツイッター感覚でメッセージをばら撒いていると意外と他のメンバーが返事をくれたりします。
これが孤独な現代人にはなかなかの癒しになります。

LINEのIDやメールアドレスは交換禁止なことと、会員の活動エリアが雑なことを除けばそれなりに楽しめるアプリだったりします。

 Xメセバは出会い探しには向いてない!泣き


メッセージバードは面白いアプリですが、ID交換は利用停止要件に引っ掛かるので出会い探しとなると利用停止を食らうという危険との闘いになります。
このアプリは出会い探しには向いていないでしょう。
本気で出会いたいという方はID交換も可能でサクラのいない「ワクワクメール」や「ハッピーメール」などの優良なものを使ってください。

 

ポイント制 出合い系サイト メッセージバードでは会員検索機能などは存在しないので自分で相手を選んでメールを送ることができません。
BPを消費して送る相手の年代などはある程度しぼることはできます。

このアプリで相手と会話を楽しむにはランダムに世界中にメッセージを運んでもらうか、ランダムに送られてきたメールに返事を返すかになります。
誰にメッセージが届くのかは運次第といったところですね。

送られてきたメッセージに返事をしたり、フレンドになると特定の相手とやりとりができるようになります。

Twitterの「つぶやき」のように使っている人もまあまあいますね。
これはこれで面白いかもしれません。

ほとんど無造作にメールが送られるので男性からのメッセージも沢山届きますが男性は女性と話したい人がほとんどなので返事をしてもあまり返信はもらえなかったりします。(そりゃそうか)


ポイント制 出合い系サイト メッセージバードのトップ画面は、ちょっとごちゃごちゃしてて英語表記なのでどうもわかりづらいししっくりこない。

主にアプリ画面は机の上でやりとりをするのですが、コンテンツの配置がバラバラなのと機能面がわかりずらいのがデメリットでしょうか?

広告も頻繁に掲載されるので30分くらいいじっているとミスタッチが繰り広げられてイライラしてきます。
各種機能も英語表記です。英語が苦手な方は向いてないかも?届いたメッセージが海外からでも翻訳機能がついています。

ちなみに電車の中や歩いている時はミスタッチの連続になるので使うのはやめましょう。
そもそも歩きスマホはあきまへん!

でも、それもメッセージバードが癒して・・くれませぬ。

 

機能はそれほど多いわけじゃなくとてもシンプルに作られていますね。


メル友探しであればメッセージバードはなかなか使えるアプリだと思います。
会員数が増えていけば世界中の人とも繋がることができそうですね。

 

あくまで暇つぶしと孤独つぶしがメインになりそうですね。

 


 


 

ポイント制 出合い系サイト メルパカ
(ネットで恋人ゲットナビ!さまのご評価)

癒し系動物として名を馳せる「アルパカ」のキャラクターがとってもキュートなアプリ「メルパカ」。
zeronanaが運営しています。iPhone「Appstore」のレビュー評価も4点以上とかなり高いので僕の期待は大きいです。

ちなみに料金形態は大まかにみるとポイント制ですね。さてメルパカは出会えるのかさっそく使ってみましょう!


登録して一週間ほど放置していたところ、受信箱には50件以上のメッセージが届いていました。
「サクラ多すぎ!?」とおしっこを漏らしそうになりました。

でもよくみると届いたメッセージには女性も男性も含んでいます。
ポイント制 出合い系サイトのサクラのようにメッセージが届くのは女性ばかりという状態ではありませんでした。
メッセージ数が多かったのでサクラからのもの勘違いしたけど違うようです。

このアプリの特徴として「投稿」をすると会員にランダムにメッセージを送るシステムになっているようですね。
こういうシステムを採用している類似アプリにメッセージバードがありますね。


ランダムにメッセージを送ってくれるシステムは便利な反面、他サイトやアプリに誘導する「業者」がわきやすいです。

メルパカ業者画像「メルパカ」も同様で

 

ラインIDをいきなり晒している女の子はほとんどが業者でした。0口0


しかも何度も同じメッセージを送りまくってくるので一目瞭然ですな・・。

 

その他に少々未成年や援助目的も混じっていましたね。

メルパカは未成年でも利用できる環境にあるため、業者行為は徹底的に取り締まって欲しいです。


特筆すべきコンテンツとしては、グループチャットの「広場」です。
あらかじめメルパカ側が用意しているようで新しい部屋を作ることはできませんが、多くのジャンルのチャット部屋が用意されています。

チャット部屋は賑わっていて多くのユーザーが利用しているので、結構楽しめます。
20人規模の人数のチャット部屋だと会話の流れも非常に速いのでついていくのに結構苦労します。
一応ツーショットチャット専用の部屋もありました。

メルパカは業者が多く、ヤツラが活動しやすい状況になっているので出会いを探すとなると少し苦労しそうですが、グルチャなどで気楽にユーザー同士のトークを楽しむのであればアリかもしれませんね。


メルパカの運営会社が変わり悪質出合い系サイトの「ココノワ」と同じM&Cになりました。
危険アプリの可能性が高くなりましたので注意してください。
本気で出会いたいという方はできるだけ料金も安く、サクラのいない「ポイント制 出合い系サイト ワクワクメール」や「ポイント制 出合い系サイト ハッピーメール」などの優良なものを使ってください。

 

ポイント制 出合い系サイト メルパカメールは「受信箱」にランダムに届いたメッセージに返事をするか、投稿で相手にランダムに送られた自分のメッセージに返事をされるかで始まります。
やりとりはチャット形式ですね。

ただし、受信箱のメールに返事をしたからといって会話がつながるわけでもないので返事が来るまでは結構面倒くさい作業が待っています。
グルチャの広場に参加するほうがいいかも。

頻繁にメッセージが届くので少し放置すると50件くらいのメッセージがたまっていきます。
ポイント制 出合い系サイト メルパカの受信箱はメッセージボックスと掲示板の双方の機能を備えてると考えたほうがわかりやすいと思います。

サイトは、とてもわかりやすくシンプルな作りになっています。
無駄な機能はほとんどないですね。

機能は以下のとおり
受信箱(メッセージを受け取る)
広場(グループチャット部屋)
投稿(会員にメッセージをランダムで送る)

主に出会い目的で使えそうなのはこのくらいですね。
あとは占いなんかもあります。


ウザいくらいに広告を見せつけられる分料金はお安めです。
主に投稿時にメールを送る相手を絞る時にポイントを消費します。

1pt=だいたい1円。
宛先の性別を選ぶ=10pt
年代を絞る=各5pt
オンラインの相手に送る=10pt

またポイント制 出合い系サイト メルパカでは相手のメールに返事をすると1ptもらえるのでほとんど課金せずに使えると思います。


僕的にはグループチャットで他の会員とのメッセージを楽しむのにはアリですが、女性と出会うには少し厳しいという印象ですね。

せっかくチャットの返事がきても、結局は業者ですぐに他に誘導されてしまうし、広告でWEBページが立ち上がったりするので効率もあまりよくありません。
「時は金なり」と思う人には向いていないと思います。

 

 

コメント
コメントする